9月メニューのご紹介

 投稿日:2021年9月1日

9月kisshokichijojoメニュー
<和食>
前菜には、和風の杏仁豆腐と言われる「嶺岡豆腐」や、姫サザエ、いさきの龍眼などをご用意。
お椀では、焼いた松茸と鱧で秋を感じていただきます。
焼き物は、まながつおの照り焼きにミョウガと卵の黄身を合わせ寿司のような見た目の「茗荷子黄身寿司」を添えてご提供します。
煮物では「大徳寺麩」という生麩と、黒豚をこっくりとやわらかく煮込んだものを合わせて。
酢の物では、長芋のそうめんにウニをのせ、味も見た目にも涼やかに仕上げています。
食事では暑さに疲れた体にやさしい、穴子のひつまぶしをご提供。
コースの最後「甘味」は雪のように真っ白に仕上がる泡雪羹を。お口の中でふわっと消えるような食感です。
会席コース料理には秋を感じていただけるよう秋の旬の食材を使用しています。見た目にも秋の葉や花を用いて季節感を演出しています。

KISSHOKICHIJOJI9月和食
KISSHOKICHIJOJI9月和食食事

 

<洋食>
コロナ下で海外旅行が難しい状況の中、KISSHOのダイニングで小旅行を楽しんでもらいたい、
というコンセプトのもと構成された「アジアンエスニックの旅フェア」を引き続きご提供いたします。
アジア各地の料理から得たインスピレーションをもとに、日本の食材を使い、フランス料理の技法等取り入れた岡崎シェフのオリジナル創作メニューです。
台湾、タイ、ベトナム、シンガポール、インドネシア、インドへの小さな旅をお楽しみいただけます。

KISSHOKICHIJOJI9月洋食
KISSHOKICHIJOJI9月
KISSHOKICHIJOJI9月デセール

 

緊急事態宣言発令中で外食・外出が難しくなっていますが、吉祥吉祥寺には個室もございます。
対面になる席にはアクリル製のつい立てを使用し、厨房からお客様にお料理を運ぶ際にはフードカバーを被せ、サーブ後にお取りしております。

引き続きしっかりと感染症対策を行い、お客様が安心してお食事をお召し上がりいただけるようお待ちしております。